シワで剃刀が止まることなんてなかった学生時代

学生時代とかって皮膚もピチピチしているのでかみそりで剃るのもスムーズでした。どこに使用してもシワで剃刀が止まる事はありませんでした。処理するのがどこであろうとかみそりで簡単に出来ていました。

もう一度あの日に帰りたいな~。なんでも簡単に事が運んだし。剃毛に関してもハリのあるお肌はとても剃り心地もよかった。シェービングしにくいひざ辺りですらそんなにカーブが難しくなくて、多少知恵を絞れば剃刀ひとつでピカピカの膝にする事ができました。

あぁ、本当に若いころが懐かしい。戻ってムダ毛をサクサク始末できる素晴らしさをまた実感したい。現在では皮フに皺がよるようになってきたので毛剃りに手間取ります。
それがホントにイライラの元になっていて美容面にも響いてきます。どうにかなんないもんですかねぇ。

差し当たりカミソリを使うときには肌を引き上げるなどして刃滑りをよくしています。そうでもしないと剃毛するのは無理!
たえず肌を引き上げたりしないと剃毛出来ないのが面倒です。

自分はときどき時間がないと、何も付けずにムダ毛を剃ることがあります。本当に時間的に余裕がなかったり、ファンデを付けた後に顔毛を発見してしまったらなにも塗らないでムダ毛の処理をするのです。

そうしますと実際にそこだけ荒れていたりして皮フに負担を掛けてる感じがします。ですが面倒くさがりなわたしは結構そんな風にしていたのです。
これをこの前泊まりにきた親友に発見されて、「肌がボロボロになっちゃうじゃん」と注意されました。だめ出しされてもそんなに響いていなかったのですが、徐々に不安が出てきたのです。

矢張り湿り気なしにシェービングすると肌に悪いんでしょうか?そうじゃなければ親友が私のズボラさを嘆いて言っただけ?
ワタシは彼女に忠告されてから、素直にもクリーム等をつけずに顔の毛をケアしないように気を付けています。

刃滑りが悪いままムダ毛を剃ることは本当にお肌に良くないので止めるべきなのでしょうか?もしくはたいして不安にならなくてもどうってことない話ですか?今すごく真実が知りたいです。

脱毛処理に関して調べていると色んな疑問が出てきます。幾つかある中であたしがとくに疑問に思うことが、脱毛が短期で完了する人と脱毛が完全に終わるまでにすごく時間がかかる人の違いなんです。

人それぞれですが一年くらい脱毛に通ったら完了したという人もいたし、その二倍処理が必要だった人もいます。個人差と言われても何だかモヤモヤしたままだし、脱毛が完全に終わるまでの期間が長い人と短い人には何の違いがあるのか教えてほしいと思います。

この差がわかったら大体どのくらいの期間で脱毛が終わるのかというのが予測できるのではないかと思うのです。早く脱毛が終わる人の特徴があれば知りたいです。短期間で脱毛を終了させてサッパリとしたいし、そんなに長く脱毛に通う暇もありません。

ですから脱毛施設に行く前に脱毛が早く終わる人と遅くまでかかる人の違いを聞いておきたいと思います。この違いがわからなければ、脱毛するのにどのくらい時間が必要か計算できないので、脱毛を始められません。何とか知恵を絞ってこの差がわかるようにしてほしいなと期待しています。

参考サロン:ミュゼ吉祥寺店